創業100年牛肉博士

創業100年牛肉卸のプロが、本当の牛肉の楽しみ方や美味しさ、技術と知識をすべて公開している牛肉情報サイトです。業務用牛肉からスーパーの牛肉までを網羅し、バーベキューや焼肉、ステーキにも役立つ、知っておくと役立つ牛肉の知識をお届けします。あなたも牛肉博士になりませんか?

ふるさと納税をするとお得な方法で牛肉が食べれます

約 5 分
創業100年牛肉卸のプロが、本当の牛肉の楽しみ方や美味しさ、技術と知識をすべて公開している牛肉情報サイトです。
業務用牛肉からスーパーの牛肉までを網羅し、バーベキューや焼肉、ステーキにも、知っておくと役立つ牛肉の知識をお届けします。
あなたも牛肉博士になりませんか?




ご覧いただきありがとうございます。

最近「ふるさと納税」がテレビで注目されるようになりました。この「ふるさと納税」について、一体どういったものなのか?お得なのか?それぞれ詳しくご紹介していきます。

お得な特典が多いふるさと納税の利点とは?

images

ふるさと納税には、寄付を通じてそれぞれの地域に貢献とお礼を通じて地域の魅力や地域づくりの貢献などが可能になります。また、「ふるさと納税ワンストップ制度」を利用して翌年の住民税など税の控除になり、寄付した人もお得になる制度があります。

牛肉を購入するうえで、非常に便利な購入方法となります。また、お礼だから量が少ないものだと思われがちな部分があるかもしれませんが、1kg以上のものもありますので、貢献された地域な方や購入者にとって良い特典がある制度は、なかなかありませんので是非活用してみたいものです。




ふるさと納税の特典とは

先ずは、お礼がもらえるのが最大の特典ではないでしょうか。例えば、寄付をすると各地域の物産品が届けられます。

お米やお肉だけでなく地域によって様々なものがありますが、牛肉ですと1kg以上のものがお礼として贈られたりします。探していくと700gを5000円でなどもあり、一見高いようにみえますが、税の控除や各地域に貢献できることからみればお得感はあると思います。

次に、「ふるさと納税ワンストップ制度」を用いて翌年の住民税が控除ができる点ですが、これを使えば実質の負担額は大きく減らすことができます。

控除について

また、好きな地域や複数の地域を選べることができ、何に活用してほしいのか等選択ができます。

一人1回のみではなく複数のものが選べることは、非常に有効的ではないでしょうか。また、購入用のサイトによってポイント制度があり、貯められるしくみをとっているところもありますので逃す手はないと思います。

ダウンロード (1)

ふるさと納税をするときのポイント

ネットでの購入が可能になっているふるさと納税ですが、注意しおきたいポイントとしては、各自治体において特典が違うことがあります。

年内に同じ地域で何度も寄付した場合にお礼があたるところとない場合があったり、寄付金額が最低2000円ほどですが、金額によって控除ができないところもあります。

控除に必要な寄付証明書などは、購入後2カ月以上かかったりしますので留意しておいたほうがよいと思います。

次に寄付後は、キャンセルができませんので注意したいところで、寄付の際には、よく説明文をよく読むことが重要なのではないでしょうか。

しかしながら、寄付によって地域の特産を味わえて、税の控除が見込まれる制度はお得なものがたくさんありますし、探してみれば意外なものが格安で購入できるのはありがたいです。

括目せよ!お得で銘柄牛が味わえる

お礼だから牛肉では国産ぐらいしかないかもと思われることがあるかもしれませんが、日本三大銘柄の素牛あり、また、有名な銘柄牛もあります。

連なる銘柄牛は、宮崎牛、長崎和牛、佐賀牛、相州牛、上州牛、足柄牛、南信州牛、とちぎ和牛、飯村牛、但馬牛、神戸ビーフ、宮崎牛、那須野ヶ原牛、宮崎ハーブ牛、あつみ牛、田原牛と有名なブランド牛があり、三大銘柄の素牛である但馬牛であったり、神戸牛(ビーフ)、那須野ヶ原牛は押さえておきたいところです。

高すぎてなかなか購入できなものが、大きな得点がついて購入できるなんてあり得ないと私は思います。

お中元用のものもある

夏のお中元などの季節やイベントなどの贈答用は、非常に悩むところです。一番つらいのは金額的なところではないでしょうか。

デパートなどあれこれ悩み、いつの間にか積み重った金額は、仕方がないといえど正直つらいものを感じるところです。このふるさと納税では、きちんとそれぞれのイベントに応じた贈答用のものがあり、きちんと包装して届けてくれます。

先ほど記載にあげたお得感からみれば下手に購入するよりも良い手ではないでしょうか。

まとめ

高価なもので普段手に入らないとついつい手をだしにくい銘柄牛などは、このふるさと納税を活用することで税の控除を活用しながら実質の負担金を減らしていく効果は、非常にありがたいものです。

また、各地域の貢献のためのものになりますので、是非とも活用していくべきものだと思います。

何度も購入が可能の上に複数の地域から購入が可能であり、税の控除があることが大きな利点あることお解り頂けたかと思います。

しかし、お礼品だから仕方ないと思いがちなお礼品も銘柄牛や量目ですら充分なものとなっており、探せば牛肉だけでなく多くの特産品がお得に購入(寄付)できることが良いですが、注意しておきたい所は各地域でお得感が違うところにありますので抑えておきたいところです。

また、サイトによっては、ポイント制度もありますので、是非とも活用していきたいところです。

企業版のふるさと納税もあるようにこの納税制度は税の新しい見方になると思いますが、食べてみたいものやのんでみたいものがあればためしてみるのもよいと思います。

小さい単位では、2000円からとなりますが、その分人のためにもなりますので重要なことではないでしょうか。