創業100年牛肉博士

創業100年牛肉卸のプロが、本当の牛肉の楽しみ方や美味しさ、技術と知識をすべて公開している牛肉情報サイトです。業務用牛肉からスーパーの牛肉までを網羅し、バーベキューや焼肉、ステーキにも役立つ、知っておくと役立つ牛肉の知識をお届けします。あなたも牛肉博士になりませんか?

牛肉の料理で人気ランキング上位のレシピまとめ

約 7 分
創業100年牛肉卸のプロが、本当の牛肉の楽しみ方や美味しさ、技術と知識をすべて公開している牛肉情報サイトです。
業務用牛肉からスーパーの牛肉までを網羅し、バーベキューや焼肉、ステーキにも、知っておくと役立つ牛肉の知識をお届けします。
あなたも牛肉博士になりませんか?

ご覧いただきありがとうございます。

楽天などの様々な通販サイトを見てみますと、お肉を使ったものでランキング上位に食い込んでいるもののほとんどは「ステーキ」になります。

しかし、ステーキといっても様々ありますが、どのように食べられていますか?

ただ焼いて食べるのも良しですが、少しアレンジをきかすとより良い食事を楽しめるようになります。

また、スーパーの特売でステーキを買ったがあまり満足できなかったことはないですか?

今回は、ランキング上位に掲載される「ステーキ」についてのレシピをまとめましたので、是非ご参考にしていただければと思います。

不動の人気のステーキ料理をアレンジ

images

牛肉の料理と思えば必ず応えられるのが、ステーキではないでしょうか。

厚切りで大きなステーキを食べるのは、誰しもが食したい気持ちはあるのではないかと思います。しかしながら、厚切りで盤がおおきものがステーキとは限りません。

ステーキには色んな形がありますが、例えば、ミニステーキやサイコロステーキなどあります。

ここでは、視点を変えステーキより良く味わいを楽しんでいただくためにステーキを使って、その牛肉本来の味わいを生かして楽しんでいただくために工夫されたレシピを紹介していきたい思います。

もちろんスーパーで売られているような特売用のステーキでも構いません。

むしろ赤身が強いステーキの方が、より確かなものと感じられるかもしれません。高級なステーキではなくても牛肉は素晴らしい味わいとうま味を堪能させてくれます。

是非ともご堪能ください。




牛肉のステーキの角煮と肉じゃが

Page0001

サイコロステーキで作る豪華な肉じゃがは、フライパン一つでつくれます。

材料(2人分)

牛サイコロステーキ(バラ系等)・・・150g
塩、コショウ、牛脂・・・各適量
玉ねぎ(半月切り)・・・1/2個分
ニンジン(輪切り)・・・1/4本分
ジャガイモ(4当分)・・・1個分

≪割り下≫
だし汁・・・180cc
みりん・・・大さじ2杯
醤油・・・大さじ2杯
砂糖・・・大さじ1杯

スナップエンドウ・・・6本

作り方

  • 牛肉に塩、黒コショウをふります。スナップエンドウはスジをむいて熱湯でゆで、冷水にとります。
  • 熱したフライパンに牛脂を入れて溶かし、先ほどの牛肉をいれます。
  • 同じフライパンに玉ねぎ、にんじん、ジャガイモを入れて中火で炒めます。肉は途中で裏返しながら全面に焼き色をつけます。
  • 肉に焼き色がついたら割り下を注ぎ、落とし蓋をして野菜に火がはいるまで煮ます。ときおりジャガイモを裏返しながら均等に火を入れます。
  • 最後にスナップエンドウを入れて温め、器に盛ります。

牛ももステーキと生姜あんかけ

Page0002

材料(2人分)

牛モモステーキ(らんいちなどのもも系)・・・70g
塩、牛脂・・・各適量
ナス・・・1個
スナップエンドウ・・・3本

≪生姜あん≫
だし汁・・・90cc
みりん・・・大さじ1杯
醤油・・・小さじ1杯
水溶き片栗粉・・・適量
生姜(千切り)・・・適量

作り方

  • ナスはヘタと花付きを切り落として、皮をむきます。縦半分に切って、湯気がたった蒸し器で蒸します。スナップエンドウはスジをむいて熱湯でゆで、冷水にとります。
  • 牛肉に塩をふって一口大に切ります。熱したフライパンに牛脂をいれて溶かし、牛肉をいれます。焼き色がついたら裏返します。
  • 生姜あんを用意します。だし汁、みりん、醤油を合わせて火にかけます。沸いたら先ほどのスナップエンドウを入れて、水溶き片栗粉でとろみをつけます。
  • 焼き色がついた牛肉とナス、スナップエンドウを盛りあわせ、あんを再加熱し、生姜を加えて、上からかけてできあがりです。

牛サーロインのピリ辛炒め

Page0003

コーンスターチで絡めて炒めますので、味わいが増します。

材料(2人分)

牛サーロインステーキ・・・150g
ヤングコーン・・・2本
スナップエンドウ・・2本
エリンギ・・・1本
ズッキーニ(緑、黄)・・・各1/3本
プチトマト・・・2個
長ネギ(小口切り)・・・1/3本分
生姜(小口切り)・・・1かけ分

≪A≫
塩、こしょう・・・各少量
コーンスターチ・・・適量

≪B≫
上白糖・・・小さじ2杯
酒(紹興酒か日本酒)・・・小さじ2杯
酢・・・小さじ2杯
醤油・・・小さじ2と1/2杯
鶏ガラスープ・・・小さじ2杯
胡椒・・・少量
片栗粉・・・小さじ1杯

ラー油・・・小さじ1杯
揚げ油(野菜の素揚げ用)・・・適量

作り方

  • 牛肉は約3cm角に切り、≪A≫の塩、コショウで下味をつけ、コーンスターチをまぶしておきます。
  • ボウルに≪B≫を合わせておきます。
  • ヤングコーン、スナップエンドウ、エリンギ、ズッキーニはそれぞれ一口大に切ります。これらとプチトマトを素揚げして、器に盛り付けておきます。
  • 中華鍋(または深めのフライパン)にラー油をひいて、先ほどの牛肉を入れて炒めます。適度に火が通ったら長ネギと生姜を入れ、更に≪B≫の混ぜ合わせたもの調味料をくわえます。片栗粉に火が通って全体に味が絡んだら、先ほどの盛り付けた器に盛りできあがりです。

牛ヒレとモモソテー

Page0004

フルーツと牛肉の組み合わせは、個人的にもよく好んでいます。りんごなど使うのもよいのではないでしょうか。

材料(2人分)

牛ヒレ・・・100g
モモ・・・1/2個
玉ねぎ・・・1/2個
ニンニク・・・1/2カケ
ローズマリー・・・1枝
ガルム(醤油でもよいです)・・・大さじ1杯
ブロード(鶏ガラスープか水)・・・少量
サラダ油、バター、粒胡椒・・・各少量

作り方

  • 牛ヒレ肉は1.5cmほどの厚さに切ります。ももは皮をむいてくし形に切ります。玉ねぎとニンニクは薄切りにします。
  • ボウルに先ほどのものを全て入れ、ローズマリーとガルムを加えて和え、30分くらいつけておきます。
  • 熱したフライパンにサラダ油を少量ひき、漬けたものを入れて炒めます。焼き色がついてきたら水分(漬け汁か、ブロード)を少量加えて炒め合わせ、仕上がりにバターを加えます。
  • 器に盛り、刻んだ粒胡椒を散らして完成です。



牛ヒレステーキの長いもあんかけ

Page0001

サクサクとした長芋の食感がヒレの味わいを深めます。

材料(1人分)

牛ヒレステーキ・・・100g
醤油、牛脂・・・各適量
長芋・・・50g
塩昆布(ざく切り)・・・10g
わさび(すりおろし)・・・少量

作り方

  • 長芋の皮をむき、包丁のみねで粗くたたいて塩昆布をまぜます。
  • 牛ヒレ肉に醤油をからませます。
  • 熱したフライパンに牛脂を入れて溶かし、先ほどの牛肉を入れます。最初は強火で、肉の表面が温まったら中火に落とします。
  • 焼き色がついたら裏返して、好みの焼き加減に焼いて取り出し、少し休ませます。
  • 食べやすく切り分けて器に盛り、焼いたヒレ肉にのせます。おろしたわさびを添えて完成です。

まとめ

牛肉の料理といえばステーキですが、このステーキもひと手間加えるだけで非常に味わい深いものになります。

視点を変えて日常的に違う食べ方も堪能するのもよいのではないでしょうか。是非ためしたいものです。