牛肉のプロが認めた!買って後悔しなかったお店は「肉贈」!ウマい話には裏があった!!

お肉のプロである私が業販ではなく個人でブランド牛を購入するときに是非オススメしたいのが、多数の希少なブランド牛の数々を取り扱っている『肉贈』さんです。

▼今すぐ『肉贈』のブランド和牛を見たい方はこちら▼


こちらの記事でもご紹介しましたが、品質が高く特別なお肉を扱うためには店舗が販売する資格を有さなければならないなど、一般家庭の方が食べるためには一部の高級レストランや専門店などに行く必要があります。

もちろんそういった場所で提供されるお肉は厳選されたブランド牛ですから非常に美味しいですよね。しかし、高級レストランなどはドレスコードや価格の問題もあり、気軽に食べられるとは言い難いのが現実です。

そんな、手の届きにくい『特別なお肉』を販売しているのが、『肉贈』であり、社長の松本さんは肉検定一級も持っている大のお肉好きとして知られています。

実際に食べて美味しかったと感じたお肉だけを”手の届く価格帯”で販売しているのはもちろん、ギフト形式がメインになっているので注文のタイミングを選びません。

今回はお肉にプロである私が『肉贈』さんの魅力についてしっかりとご紹介させて頂きます。

ブランド和牛のギフト専門店『肉贈』

前述しましたが、肉贈を運営している松本さんは『ブランド和牛マイスター』の称号を持っている正真正銘のお肉プロ(マニア)です。

日本各地のブランド和牛を食べ歩き、美味しさと感動を与えられる商品だけを扱うことにこだわりをもっていることから、販売されているお肉は一流品が並んでいます。

また、ギフト形式によって『食べたいタイミング』で受け取れるのも嬉しいポイントです。

『肉贈』の商品はプレゼントにも家庭での特別な日にも最適な、まさに家庭で高級なお肉を味わうために特化した専門店だと言えるのです。

お肉だけに限らずレストランなどの料理はおおよそ原価の2倍~3倍の値付けがされています。

『肉贈』では平均して一万円ほどの予算で様々なブランド和牛の中から商品を選ぶことが出来ます。

レストランなどでの神戸牛ステーキであれば一品で5000~10000円も珍しくありません

もちろん予算や料理、ブランド品種別に整理されているので、お肉選びに迷うこともありません。

全商品29日間の全額返金保証という圧倒的自信

お肉という食べ物は当然ながらナマモノですから、一旦商品として販売したものは返品されてもロスとして処理するしかありません。

驚くべきは『肉贈』さんでは”いかなる理由においても納得出来ない場合には29日間の全額返金保証”をしているところです。

例えば、以下のような場合も29日間全額返金の対象とさせていただきます。
・ギフトとして贈ったが、喜んでもらえなかった。
・当店、肉贈の接客が悪かった。
・お肉が思っていたものと違った。
・注文後、気が変わった。

出典:肉贈公式ホームページ

 

ここまで言い切ってしまうとは、、、全国のブランド和牛を知り尽くした『肉贈』さんならではの絶対的な自信を感じます

肉贈さんの神戸牛カタログギフトの動画

非常に肉厚!

断面に見えるきれいな赤身とサシの鮮やかな色合いが食欲をそそります。

こちらは神戸牛カタログギフトの神戸牛極上赤身ステーキになっています。

ちなみに、、神戸牛の極上赤身ステーキ150グラムが2枚入ったセットで9,072(税込)というお手軽な価格になっているんです。

神戸牛赤身ステーキ150g×2枚

レストランや鉄板焼などの高級店価格と比べると半額以下くらいで味わえてしまうんですよね。

仮に、家族4人で同じようなステーキを一般的なお店などで食べると、おおよそ約35000円から40000円ほどのお値段になります。

もちろん、本当に特別な日にはこういった食事もよい思い出にはなるかと思いますが、気軽に食べられるか?と言われると難しいですよね。

その点、肉贈さんで購入すれば約半額で同品質のお肉を充分に堪能することが出来るんです。

お肉好きとしては是非チェックして頂きたいインターネット上のブランド和牛専門店です!

最高級なお肉を家庭で楽しめる『肉贈』

ブランド和牛はいわば地元の名産品であり、地元以外で食べるとなるとやはり簡単に食べられる、という種類のお肉ではありません。

インターネットが普及した現在ではふるさと納税の返礼品や通販などで購入して入手することも出来るようになりましたが、やはり販売している業者さんには個性というものが存在します。

お肉のプロである私から見ても、『肉贈』さんのブランド牛は一級品です。

ぜひ美味しい本物のブランド牛を肉贈さんで味わってみてはいかがでしょうか?

 

購入はこちら