もつ鍋セットを食べ比べてわかった!おすすめは松坂牛の専門店を選ぶとよい【2020年度版】
スポンサーリンク



家族で集まって食事をするが会話がない。というよりは会話するきっかけがない。

家庭ができてから友達との会うこともなくなる。というよりは会うきっかけがない。

正月や家庭でのイベントになにを用意したらわからない。というより思いつかない。

 

最近、なにかしなければ家族も友人も、旦那のご両親とも疎遠になりつつあるのが悩み。

 

昔から大好きなもつ鍋なら家族や友達がきっと喜んでくれるに違いない。みんな好きだし。

 

「鍋しよう!もつで!」と呼べばみんな来てくれる時があった事を思い返して、いつもは車で10分ほどのスーパーで購入するところ、みんなが喜んでくれると信じていつもよりも30分遠いスーパーで購入。

 

今日は「もつ鍋!」といいながら、家族で食事。

集まってくれた友達も喜びながら昔の話で打ち解けあう。

 

うれしそうに食べる旦那。これからたくさん食べていくだろう子供たちは、おいしいと言ってくれるがあまり食べない。

旦那がもつばかり食べて野菜を食べない。

 

友達は、パーティーを開いてくれて「ありがとう」と言ってくれるが、あんまり箸が進んでいない。

 

そういえばスーパーで購入するもつ鍋セットってだれもが食べたこともあるし、真新しい感じがしない。たまに食べるからおいしいといっても、もつ自体がゴムを噛んでるみたいでおいしいと感じない時がある。

 

みんながおいしいと評判がよい店なだけにがっかりした。

 

今回は、私が実際に食べ比べて本当によいもつ鍋セットがどのようなものかご紹介していきます。

 

美味しいモノは評判だけで購入するかもしれませんが、本当に特別なコトなら家庭でもホームパーティーでも「食べれてよかった」と感じることができれば言葉と行動に現れるはずです。

 

食事で感動することで会話が前向きに変わるのです。

 

もつ鍋選びはお店選びから!

お店の味とは店主で決まります。

 

ホルモンや牛肉は、実際に仕入れている人の味覚で決まってきます。

 

店主の肉質の見極め方でお店の味が決まり、評判が決まります。ですから私たちが選んでいるようにみえて違うのです。

 

例えば微妙な味わいの肉が販売されているとしたら、私たちは微妙なものから選んでいるのです。微妙な肉からそれ以上のものは生まれないんです。

 

スーパーで選ぶ「もつ」はどうでしょう?

 

仕入れされている方の経験をどれくらい積んでいるのか?肉を切ってる人?レジにいる人?

 

本当に牛肉やホルモンを知り尽くした人でしょうか?

 

お店の味である仕入れをしている人が見えない中、選び方としては間違いないのでしょうか?

 

  • 清潔感のあるお店だから大丈夫。
  • 友達がおいしいと言ってたから大丈夫。
  • 評判がいいと知ったから。
  • 地域で配布されている冊子にお店が載ってたから。

 

って思ってませんか?

 

お店選びが最大のよい選びかたになるんです。

 

では、どのようにしたらあなたの満足以上の味を得ることができるのか?

 

ちゃんと方法があるんです。

 

「お母さんまた食べたい!」「こんないいもの食べさせてくれてありがとう」の言葉はあなたの疲れを癒してくれる!

あなたは家族や友達のことを一番思いやっている素晴らしい人。

 

お金と時間をかけて月の一回かもしれませんが、大切な思いを食卓にのせて家族や友人との団らんにうれしさを感じる。

 

「がんばってよかった!」と思える瞬間ではないでしょうか。

 

旦那はなんでも美味しいというのでほっといて(笑)

子供たちが自発的に「また食べたい!」

 

友達が「こんなすばらしいもの用意してくれてありがとう」といってくれる瞬間は、頑張ってきたからです。

 

もつ鍋なんてどこでも売っているし、なんでもいいわけではありません。

 

お腹が減るから食事は生きるために必要。だけではありません。

 

食事を通して最高のコミュニケーションツールになるからです。

 

ですから、あまり回数はできないかもしれませんが最高の一時を味わうからこそ、よりこだわりもをもって「もつ鍋のセット」を選んでいただきたいのです。

 

ではどのようなお店(味)を選んだほうがよいのかご紹介していきます。

こだわりをもった味にはこだわりのあるお店選びが重要!

お店選びといっても多種多様ですし、迷ってしまいます。

 

国内のホルモンは牛一頭からわずかしかなく、仕入れる業者は競合しながら獲得しています。競合するから値上がりがしやすいため、多くのスーパーなどの量販店では輸入品に頼っています。また、輸入品でないと量が確保できずにいます。

 

国内のホルモンは、一部の業者しか手に入りません。ホルモンでも和牛のもつは特においしく、人気があるんです。ただでさえ人気があるにもかかわらずお店の実績と信頼がなければ手にいれることはできません。

 

10年や20年、はたまた40年の実績のあるお店でも手に入らないことは多々あります。

 

こういった業界の現状にスーパーや飲食店など介入することができず輸入品や安価な国産の牛ホルモンを選ぶのです。

 

逆にいえば和牛のホルモンを販売しているお店は信頼と実績があることからよい選択肢となります。

 

特別なもつ鍋は和牛のホルモンを販売しているお店になります。

 

ちなみに普通のレバーは苦いにもかかわらず、和牛のレバーは甘いんです!

 

実績は牛肉の見極めと創業からの長い経験。技術、販売する量とお客様の評価だけでなくメディア、同じ業界からの評価がないとできあがりません。

 

ここまではなるほどっというかもしれませんが、少し考えると高価なものになってしまう選び方になるのでは?と感じるのではないでしょうか。

 

では、もう少しもつ鍋セットの選び方についてのお得になる方法についてご紹介していきます。

 

もつ鍋セットはどのような買い方がよいの?

一般に売られているもつ鍋セットは、基本的にはだしともつだけが多いのではないでしょうか。

 

当たり前の話かもしれませんが、実は野菜セットで販売されているところがあります。これらなら自分で買いにいかなくてもよいですね。

 

すべてが一緒になれば手間が省ける分助かります。

 

ですが、もつ鍋セットの味は一つでしょうか?

 

キムチやチゲ、しょうゆなどさまざま。それらにあわせて野菜も変えなくてはなりませんよね。

 

鍋に合わせて野菜をチョイスしたセットがあったらどうでしょう?

 

ひじょうに助かりますし、他のこともやらなくてはならないあなたには、すごくよいのではないでしょうか。

 

家族でもつ鍋をするなら家庭ですべきことは多数あり、時間がない人には丁度よいです。

 

友達とホームパーティーをするなら自宅の掃除から飲み物の買い出し、といっても野菜などの必要なものを買わなくてもいいので荷物が軽くなります。

 

最高の食卓には笑いがある!

こんな時代ですから、、、

 

とは言いたくありませんが、味と便利さが両立したお店を選んだといっても、和牛のもつをいつでも手に入るわけではありません。

 

数に限りがあり、なおかつ欲しい業者はたくさんいます。売れるのですから。

 

現在では、和牛は輸出が多くなり日本人でも手に入りにくい状況になりつつあります。ですからいずれはというのは考えないほうがよいかもしれません。

 

近年、牛肉の価格が高騰していく中で、ますます手にいれにくく、ますます食べられないような状況になるのではないでしょうか。

 

最高の食卓には必ず笑いがあります。

 

人はほんとうにおいしいと感じた時、思わず言葉を発します。

 

それは、あなたが欲しいと思うきっかけが食卓を飾る最高のもつ鍋が叶えてくれるでしょう。

 

スポンサーリンク