ホルスタイン牛肉について

牛肉において国産とありますが、これを大別すると「ホルスタイン」と「交雑種」にわかれます。

年々業務用の食肉取引が上昇する傾向にあり、品種を変更を余儀なくされる場合があります。そこで着目されているのが「ホルスタイン」になりますが、ホルスタインは、肉用ではなく乳製品をつくりだすことを目的としていますので、これまで使っていた和牛や交雑種において大きく特徴が異なります。よって料理用途も変わってきます。

エムマート市場においても「ホルスタイン」を販売していますが、ホルスタインの特徴をおさえた活かし方などのまとめた記事です。

  • 1
  • 2

【国産】業務用牛肉の仕入れならこちら!

『創業100年牛肉博士について』

当社は2016年に創業100年を経て、牛肉卸業を営んでいます。この度、牛肉に関するより良い情報を皆様にお伝えしたいと思い、このサイトを公開する運びとなりました。食肉の知識と技術、日々の業務で得たもの、牛肉の仕入れから販売まで、まだまだオープンではない業界の情報を皆様にお伝えすることで、食肉の楽しみ方を知って頂きたいと思っています。
  • このサイトについて

  • 食肉販売技術管理士の資格を有し、関東や関西で食肉の技術と知識を学び、現在では、株式会社五十嵐商会において品質管理質室室長として、また、関東などの仕入れから自社での加工処理まで携わる。
  • 当サイトの管理者について

  •  認証マーク
    当社は、食品衛生自主管理認証制度認証施設になります。
  • 株式会社 五十嵐商会について
  • サイト内検索

    ピックアップ!

    応援宜しくお願いします!

    ポチッと!
    にほんブログ村 グルメブログ 肉・焼肉へ
    にほんブログ村

    業務用牛肉はMマートがおすすめ